LikeWhat

BeFree 人間として完全に自由の身になる方法を追求するブログです!

映画「ソーセージ・パーティー」を観に行った

本日日本で公開上映が始まったハリウッド映画「ソーセージ・パーティー」を観に行きました。予告ムービーからそのシュールなストーリーとくだらないギャグでそこそこ知名度を上げていたものの、日本ではこのような映画が成功することはあまりなく、今回もソーシャルネットワークサイト以外ではそこまで告知されていなかったと感じました。現に友達曰くこの映画、六本木の東宝シネマ限定で上映されているらしいですが、お昼の時間帯にもかかわらずそこそこの人が集まっていて驚きました。

              f:id:kojuham:20161104152312j:plain

映画自体は期待通りのくだらなさで、最初からクソ映画だと思いながら入っていたもので後々見たことに後悔することもありませんでした。ストーリーを簡単に説明するとスーパーマーケットの食べ物

 

たちは人間を神様だと思っていて、その神に選ばれる(買われる)ことによって天国に行けると思っていたところ、実はそれは大嘘で待っているのは食されるという地獄だったことです。これに気づいた一本のソーセージがその証拠を探り、みんなに伝え、力をあわせて人間を倒すというものです。

 

全く「ソーセージ・パーティー」を知らないって人のために一応予告pvのリンクを貼っておきますのでどうぞご覧ください。

 

     www.youtube.com

 

一応キャストはハリウッドコメディ界の仲良しコンビであるセス・ローガンやジェームズ・フランコが制作した映画なのでもちろん卑猥でレーシストなネタが満載です。しかしやはり彼らからは数年前の「ジ・インタビュー」や、さらに前には「パインアップル・エックスプレス」などの爆笑もんコメディーの名残があるので少しは期待してしまいますよね。

 

いつまで上映しているのか知りませんが、上映期間もそう長くはなさそうなので興味ある方は早めにご覧になった方が良いと思われます。六本木の東宝シネマで会場に入る前にソーセージのコスプレ(?)をした二人組みに自由帳みたいなのをもらいました。いつまで配っているのかは知りませんが正直全然嬉しくはなかったです(笑)。

 

      f:id:kojuham:20161104152412j:plain