LikeWhat

BeFree 人間として完全に自由の身になる方法を追求するブログです!

バンコクで注意するべき詐欺

f:id:kojuham:20161105124903j:plain

 

旅行者を狙った詐欺はどこの国行ってもあるものです。つい先週バンコクに行ってきた僕は詐欺とかぼったくりみたいなめんどくさいことが大の嫌いなので今回も事前に下調べを十分にしてから旅立ちました。東南アジアの詐欺手法は割とどこも似ているものでこういうところをよく旅行している人にはそんなに新しいことはありません。しかしあんまり経験がない人はこういうことも少しくらいは知った方がいいと思うので今回の記事を書かせていただきます。

 

1. タクシー詐欺

タクシー詐欺なんてどこの国行っても一番遭遇しやすい詐欺ですが、現地の相場を知らなかったり言葉が通じないと簡単にカモられるもんです。バンコクだとタクシー、テュクテュク、そしてバイクの三つの交通手段がありますがどれも過剰に払っちゃったってことはよくあります。タクシーに関してはメーターを必ず使ってもらうことで多くぼったくられることはないでしょう。しかし現地の友達曰く今はメーターも細工されており、使おうが使わまいが結局はあんま変わらないとか行っていました。

 

2. スーツ、宝石詐欺

これはテュクテュクドライバーに連れてかれた先でよく起こる詐欺です。スーツ詐欺ではスーツ屋さんに連れて行かれて、試着とテイラーをしてもらい、それを前払いで後で郵送してもらうと約束します。もちろん送られてくるのはボロボロのスーツで約束した高品質なものとは全然違います。宝石詐欺も似ていて、宝石屋で自国帰れば高く売れると宝石の購買を進めらるが実際は全く価値のないものを買わされているというものです。どちらにしてもあんまりテュクテュクの運転手が連れて行ってくれるような店は信用しない方がいいかもしれません。

 

3. お釣り、偽札詐欺

お釣り詐欺は名前通りお店で慣れない貨幣を使っている観光客の隙を見て正しくないお釣りを返してくることです。お釣りはその場で確認するのが賢明でしょう。偽札詐欺はさらに悪徳、店で自分のだしたお金が偽札だと言われ、それを本当に偽札とすり替えれるような詐欺です。

 

f:id:kojuham:20161105124924j:plain

 

この他にもぼったくり会計、ブラックジャック詐欺、空港タクシー詐欺などと様々な手法でせめてくる輩がいますが気を張っていればそこまで問題はないと思います。バンコクはものすごく変わっていて楽しい街なので、事前に色々と勉強をしてからまだ行ったことがない人は是非行ってみるといいと思います。