LikeWhat

BeFree 人間として完全に自由の身になる方法を追求するブログです!

「彼女が喜ぶクリスマスプレゼントリスト」を信用してはならない理由

f:id:kojuham:20161219190437j:plain

2016年のもうわずかになりました。この時期になると世の人々(主にカップル)はクリスマスというイベントに胸を踊らせているのが顕著に見えてきます。クリスマス時期は街もイルミネーションで光っていたり、スケートできたり色々と非現実的で楽しいと思う僕でありますが毎年一つ大きく悩むことがあります。もうタイトルからもお察しでしょうがそれはプレゼント選びです。

 

プレゼント選びにおいて一番大事なのはやはり純粋に相手が喜んでくれることだと僕は考えます。しかし、そんなことはわかりつつも結局は判断を鈍らせるような思いがたくさんありすぎて正解がなかなか見えてきません。そんな中、世の男性ならば必ずしも一回くらいはプレゼント選びのヒントを得るために偉大なるグーグル先生に相談することがあったと思います。

 

偉大なるグーグル先生はプレゼント選びに関しては毎年と言っていいほど同じ答えした返しません。しかもどれも「彼女が絶対に喜ぶプレゼント」とか「絶対に失敗しないプレゼント選び」などと良い感じなものばかりです。しかし、自分の経験から言わせていただきますとこれらの提案にホイホイと首を縦に降ってプレゼント選びをするとことは決して成功には繋がりません。

 

なんで僕がそんな風に思ったのかというと、まずクリスマスプレゼント選びリストというものはよくよく見てみると毎年全く同じものが記載されています。定番どころが財布、アクセサリー、バック、マフラー・帽子などというものです。そしてそれらの物ってもうすでに高確率で相手は所有しているものなので、相手が新しい財布欲しいとか言っていなかった限り今のもので多分ハッピーで取り替えたくないと思っている可能性がとても高いです。

 

服とかバックやマフラーみたいに着るものは当たれば大喜びしていただけますが、このようなものは相手に来ていただかない限り正直似合うかどうかも判断しにくいものです。さらには多くの女性は衣類には強いこだわりを持っている方が多いので尚更難しいと思います。しかしサプライズでなくてもよければ衣類系を一緒に買いに行ってプレゼントするのはとても良いと思います。

 

ここまで読んでいただいた方は「じゃあどんなものを買えばいいだよ」と思ってらっしゃると思います。本当に喜ぶプレゼントとは相手と一緒にいる時間の中でたくさんヒントをピックアップすることができます。僕が思うにはそのように相手がぽろっと会話の中で何々が欲しいとか、このブランドが好きとか、これ可愛いとか話したのを忘れないことです。そうすることによっていざ何かをプレゼントするときにはアイディアのデパトリーが豊富であるために必ず相手が喜ぶものを選べます。

 

それに加えだいたい相手もそのような発言をしたのを覚えていないのがほとんどです。ですので自分がそれを覚えているのに加えて、サプライズで欲しがっていたものまでをプレゼントしてくれるというダブルパンチは強烈です。プレゼント選びはビジネスと同じで相手のニーズ探り、それに的確なものを提供することだと思います。しかしプレゼント選びでたくさん悩むのも人によってはクリスマスの楽しみ方の一つなのかもしれません。