LikeWhat

BeFree 人間として完全に自由の身になる方法を追求するブログです!

飽きずにブログを書き続ける方法

f:id:kojuham:20170108154434j:plain

無料で誰でもブログを書けるようになっている今のインターネット時代では多くの人が毎日様々なトピックでコンテンツを更新しています。ブログを書くことには自分でも書き始めて思いましたがとても多くのメリットがあります。さらに中にはブログやホームページを通してそれを副収入のツールとしている人もいます。

 

ブログを書くには日記みたいに続けることに意味があります。更新が不定期、または全くされないブログにはなかなか読者も増えません。しかし、忙しい日常の中でブログの書くことができなかったり、書くネタがなくなったり、もしくは飽きたりしてしまうこともあります。今回の記事はそのような事態と対面した時にどうすればいいのかを記事にしました。

 

 

ブログを書くことに飽きる一つ大きな理由は読者がいつまでたっても増えないことにあると思います。しかし、新しいブログを始めても最低最初の三ヶ月間くらいは独り言になってしまうのは当たり前です。辛抱強く良いコンテンツを沢山作ることに集中していれば自然とある程度は読者も現れます。

 

もう一つ、書くことに飽きてしまう場合は書くこと自体が楽しくなくなってしまうことに原因があるのではないかと思います。常に次に何を書けばいいのかを考えるのはとても大変なことですし、自分の書いている内容がそもそもそんなに自分の興味を持つ分野でなければなおさらです。ブログを長く続けるにはやはり自分が大好きなことに関して記事を書くことにヒントがあると思います。

 

コンテンツを考えるのが大変になってきましたらそれにはいくつかの裏技もあります。僕がやっているのはブログのタイトルだけを一気に20個くらい考えてそれを下書き保存しておくことです。そうすることによっていちいち新しい内容で一から考える必要もなくなりますので1記事書くまでの時間がとても短縮されます。

 

そのほかにはたくさん読むこともお勧めできます。他のブログでも本でも自分が日々多くのことを吸収していれば書くことも増えていきます。吸収したことを自分なりの考え方や捉え方、経験と混じらせた記事を書くことによって、様々なトピックにおいて面白いアウトプットが可能になります。

 

たまには自分のブログとは全くテーマが違うコンテンツを書くこともリフレッシュできて良いと思います。ブログのテーマから離れるのはあんまり良いことではありませんが最初のうちは様々な記事やコンテンツの形態を試してみることによって、自分にとって一番楽しいテーマややり方がはっきりとしてきます。

 

以上が飽きずにブログを続けるために僕がやっていることです。他にも色々とモチベーションを持ち続ける方法はありますのでそれもいずれ書きます。皆様もブログを書き続けるために何かやっていることがあればぜひコメントよろしくお願いします。